【親方一言】

 小結昇進の後、怪我に見舞われたが、これは天から与えられた試練だ。もう一つ心を鍛え、己を見つめ、相撲道に素直に精進しなさい。
しこ名 阿武咲 奎也(おおのしょう) 【近況】

 正月場所逸ノ城との一戦で痛めた右膝後十字じん帯も、三月場所を休場し治療に専念したことによって、ほぼ回復しているようである。しかし五月場所前本格的に稽古に入ったのは五月からで、阿光との三番稽古で足の調子を見ながらの調整といった感じであった。体もやや絞れていない感があったが、五月場所では前半五連勝と上々のすべりだし、中盤三連敗を喫したが、その後怒濤の八連勝で見事十両優勝を果たした。危ない相撲も何番かあったが、これまでの貯金で勝ちを拾うことができたのだろう。来場所は一気に幕内上位に付けるだろうが、これから体を絞って、本来の立ち合いの当たりが戻ってくれば、上位陣にも十分通用するであろう。これを期に関脇・大関とさらなる高みを目指し、精進してほしい。
H29年11月 全休
H30年1月 12勝3敗
 十両優勝


番 付 十両筆頭
出 身 青森県北津軽郡中泊町
本 名 打越奎也(うてつふみや)
生年月日 平成8年7月4日
身 長 178cm
体 重 157kg
血液型
趣 味 体を動かすこと・格闘技観戦
特 技
好 物
嫌いな物 トマト
好きなタイプ かわいくて長身
inserted by FC2 system