2013/10/25
 去る平成25年9月29日、午後6時半よりメイプルイン幕張で九月場所阿武松部屋打ち上げパーティーが行われた。

 今場所は関取衆を始めとして全体的に成績が不調だったために、お客さんの出足が心配されたが、後援会の方々を中心に多くのファンの方々が駆けつけて下さった。

 司会の大和富士が開式を宣言したあと、まずはじめにパーティー主催の千葉後援会から、熊倉一夫副会長が挨拶に立たれ、「関取衆の成績は残念だったが、序ノ口優勝の慶天海や阿夢露など、怪我から復帰して頑張っていることが大変うれしい」と述べられた。

 続いて習志野市前市長の荒木勇様、衆議院議員の富田茂之様から多少辛口のご挨拶を頂戴し、その後本日ご来賓の方々が紹介された。引き続きご祝儀の贈呈、熊倉氏から親方・おかみさんはじめ全力士にご祝儀が手渡された。

 次に阿武松親方が挨拶に立ち、「結果の出ていない場所が続いておりますが、必ずや巻き返すべく、努力してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。」と述べた。 ここで町田後援会代表の小山修様の御発声で乾杯、会食・歓談へと移った。

 今場所は負け越してしまった力士が多く、会場のあちこちで暖かく、また厳しく激励する姿が見られた。ありがたいことである。

 宴もたけなわというところで、恒例となった株式会社モントレックス様よりご提供の高級婦人腕時計をかけて、大道とのじゃんけん大会。続いて大瑠璃の司会でビンゴゲームが行われ、会場は大いに盛り上がった。

 ビンゴの最中には、用事で遅れて来られた宮本習志野市長が登場され、挨拶をいただいた。

 またこの日はおかみさんの友人である女子プロゴルファーの中溝裕子さんが、中溝さんの友人である女子プロゴルファー内田真由美さんと一緒に駆けつけて下さった。

 また動物占いで有名な弦本将裕先生と女優の白石まるみさんも駆けつけてくださり、ひとことご挨拶をいただいた。

 楽しく過ごしたパーティーもいよいよお開き。習志野市消防団長の三代川彦博様による中締めのご挨拶と一本締めをもって上げパーティーは終了した。
力士達が揃って皆様を出迎える 開式を待つ力士たち
司会を務める大和富士。もうなれたもの。 千葉後援会副会長熊倉氏のご挨拶
荒木阿武松部屋名誉顧問のご挨拶 衆議院議員富田茂之氏のご挨拶
熊倉氏からご祝儀を頂戴する若荒雄関 ご祝儀を頂く能登櫻
慶天海は序ノ口優勝のご祝儀も頂く 親方挨拶
乾杯の音頭を取られる小山氏 ファンの方にお酌をする丹蔵関
親方を囲んで弦本氏と白石まるみさんたち 好成績を残して笑顔の阿夢露と白石さん
若荒雄関。キッズ阿武松の鈴木兄弟のお父さんと。 篠原、たすき掛けでさぁーがんばるぞ。
談笑する阿武咲 後援会の方と談笑する親方とおかみさん
なにやら真剣に話す藤本 直立不動でファンの方の話を聞く能登櫻
談笑する阿光 慶天海、女子プロゴルファー中溝さんとスポーツ談義?
荒木氏・富田氏と場所をふりかえっているのかな。大道関と天津 激励を受ける相坂
親方の付け人を務める蘇の真剣なまなざし。床雄と。 チャンコ番を努める大瀬海と若山。入門予定の鳴海君もお手伝い。
お酌をする若山。良い笑顔ですね。 若山と笑顔で話すキッズ阿武松出身の滝口君。
ジャンケンゲームでグーを出す大道関、手前はおかみさん。 勝ったのはグーかチョキかパーか
すっかり大人っぽくなったキッズ阿武松の鈴木兄弟 お忙しい中遅れて駆けつけて下さった宮本習志野市長のご挨拶
ビンゴゲームの司会はお馴染みの大瑠璃 白石まるみさんのスピーチ
中締めの挨拶をされる三代川彦博氏 受付のお二人、お疲れ様でした。
お見送りをする親方とおかみさん お見送りをする若荒雄関
笑顔でお見送りをするおかみさん
 去る七月場所(名古屋場所)において、三段目の能登櫻と序ノ口の蘇がみごと七戦全勝優勝をはたした。

 能登櫻は最後の一番に負ければ、同部屋の阿武咲・若山・篠原・末川などとの六勝一敗同士の混戦対決となるという大事な一番に、みごと力強い相撲で勝利し優勝に輝いた。

 蘇はケガで長く休場を余儀なくされ、再出世からの再起で、みごと序ノ口優勝をはたした。今回で序ノ口優勝が三度目。
 九月場所、ケガで一年間休場していた慶天海が序ノ口から復帰し、みごと七戦全勝優勝をはたした。この位置であれば当然といえば当然の結果であるが、久しぶりの本場所の土俵は緊張もしたであろう。阿夢露が一足先に復帰し、幕下上位に番付を上げて、いよいよ関取復帰が手の届くところまで来ている。慶天海もその背中を見ながら、一日も早く関取復帰を果たしてほしい。

inserted by FC2 system